表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
たぶん世界最年少のクリエイティブディレクター
たぶん世界最年少のクリエイティブディレクター

130403.png

というタイトルの動画とHPが公開されており、
ちょっと笑ってしまったので、アップ。

佐藤ねじさんというデザイナーさんが1歳の息子さんを
クリエイティブディレクターにし、webサイトを作ったもの。
動画がこちら。
「たぶん世界最年少のクリエイティブディレクター」



佐藤ねじさんは、すごいWEB【】などで話題になりましたが

130322_sugoi.jpg

また面白い企画ですねぇ。
CDが自由すぎる。なんてたって、1歳だもんな。

サイトデザインから構造設計まで、
すべて1歳の息子に決めてもらい制作したサイトです­。
こどもの絵の変な場所にリンクが貼られたり、
謎の文字列がコーディングされてたり...
と、不思議なサイトができました。

と書かれていますが、
サイト見ていてもリンク先を探すのに必死。
探した後のタイトルで脱力。

でもCD、若干誘導されていたり、復唱している感はあるものの、
自分の意図で指し示していたり発しているところがすごい。
すごいCDですね。

制作者の(すごいCDの手となったひと)佐藤祐介さんの
解説もおもしろかったですので、ぜひ。【

何よりも、
「ここに、リンクは貼れません。」がよかったなぁ。






となりの席、空いてます。





スポンサーサイト

( 2013.04.03 ) ( Interactive ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
地下鉄がバーチャルな図書館になるプロジェクト
地下鉄がバーチャルな図書館になるプロジェクト
Techable

Underground-Library.jpg

Miami Ad Schoolの学生たちが提案しているプロジェクト、
「Underground Library」。
これはNYの地下鉄車両内に、バーチャルな本棚を設置し、
乗客が気になった本のタイトルにスマホをかざすと、
その本の最初10ページを試し読みすることができる。

また、気になった本は降りた駅から、最寄りの図書館のどこにいけば
借りることができるか。までを教えてくれるサービス。



すてきー。
あったらやるだろうなぁ。特に新刊。本屋で試し読みは、
人の邪魔にもなるし、疲れるのであまりしませんが、電車の中なら!

このシステムには、近距離無線通信「NFC」を利用しているそうですが、
JR東日本も、山手線にて車両限定で、無線LANサービスwifiを設置、
駅情報などを提供する実験をしていましたが、
この本棚採用してほしいなぁ。






図書館デートしたい。
おすすめ持ち合って、きゃっきゃうふふするやつ。


となりの席、空いてます。









( 2013.02.11 ) ( Interactive ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
小児病棟でのアリスの世界を体験できるインタラクティブゲーム : Woodland Wiggle
小児病棟でのアリスの世界を体験できるインタラクティブゲーム : Woodland Wiggle
via

woodland-wiggle-7.jpg

イギリスの最新施設が整ったThe Royal London病院で、
キネクトを使ったインタラクティブゲームで、
アートや遊びで子供達を癒そうというもの。

Nexus Interactive Artsと、アーティストノChris O'Sheaによる
コラボレーションで実現.。

woodland-wiggle-12.jpg

woodland-wiggle-11.jpg

woodland-wiggle-1.jpg


子供のプレイルームを表現した部屋は、
大きなテレビや人形、椅子。
まるでアリスの世界のように、子供達が小さくなる薬を飲んだみたい。

動画がこちら。



キャラクターもかわいい。

character_proto_types_1.png

体を動かすとモニターでのアクションが広がり、
雨が降ったり、虹が出たり。
室内で外に出られない子供達も楽しめそうですね。

日本でも子供が集まるイベントなどで盛り上がれそう。
ちびっこが無邪気すぎて心が和みます。
首折れそうなぐらいはしゃいでる。。。
部屋に入った時点で既に異世界というのがいいですね。






Drink me!!!

となりの席、空いてます。








( 2013.01.28 ) ( Interactive ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
AKQA : ユーザーインターフェイスが美しいiPad APP「WWF Together」
AKQA : ユーザーインターフェイスが美しいiPad APP「WWF Together」

topwwf.jpg

欧米のデジタル・クリエイティブエージェンシー「AKQA」と
WWFがリリースしたiPad APP。
使い方ムービーがこちら↓



wwf01.jpg

絶滅危惧種の動物達の紹介や、
自然の写真、映像、美しい。。。

wwf03.jpg

子供がちょっとしたアクションで遊ぶこともでき、
気持ちのいいユーザーインターフェイスが素敵ですね。

wwf02.jpg

トップにあるように、サイト【】からはダウンロードして
折り紙でパンダや亀などを作ることができるPDFも配布中です。






パンダさんが好きです、でもシバイヌさんがもーっと好きです。

となりの席、空いてます。








( 2012.12.26 ) ( Interactive ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。