表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
伊勢丹正面玄関で坂本龍一のオリジナル楽曲試聴 : 「Musicity×Isetan」
伊勢丹正面玄関で坂本龍一のオリジナル楽曲試聴 : 「Musicity×Isetan」
via

02201.png

伊勢丹と英国発の音楽プラットフォーム、Musicityがコラボレーション!

伊勢丹正面玄関で、スマートフォンでMusicity特設サイト【】に
アクセスすると、その場で坂本龍一氏が伊勢丹新宿店の
リモデルグランドオープンに合わせて作曲したオリジナルの楽曲、
「Music for Fashion Museum」を無料で視聴でき、
自宅のパソコンでサイトから、ダウンロードすることも可能という
サービスを3月20日から提供しています。
オフィシャルサイト

坂本龍一さんのコメント↓
新しさがありつつも、毎日繰り返し聴かれることになる音楽なので、
新奇さだけではだめ、ある種の普遍性がないと。
そして「さあ、これから仕事をがんばるぞ!」という
ポジティブな気持ちにもなるように。

伊勢丹に行かなきゃ。
「世界最高のファッションミュージアムの実現」を目指しているとのことで、
これからどんなサービスが始まるのか、楽しみですね。

そういえば、百貨店でかかっている音楽ってどういうものがあるんだろうか。
あまり意識したことないです。
玄関で視聴だけでなく、館内でも聞いてみたいですね。






となりの席、空いてます。








スポンサーサイト

( 2013.02.20 ) ( music ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
David Fincher × Justin Timberlake × Tom Ford
David Fincher × Justin Timberlake × Tom Ford

013113.png

ジャスティン・ティンバーレイクの新曲「Suit & Tie」。
JAY Zがフューチャリング。

013114.png

全編モノクロでかっこいいですねぇ。
衣装がトム・フォードって。
シャツに細身のパンツ。最初の衣装もかっこいいけど、
タイ付けて踊るシーンもかっこいいですねぇ。



ライティングが素敵。
デヴィット・フィンチャーの「ドラゴンタトゥーの女」の
続きが早くみたいです。
立ち消えになりませんように。





スーツ&タイが好物です。

となりの席、空いてます。










( 2013.01.31 ) ( music ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
フォード社リンカーンブランドによるプロジェクト : 「HELLO AGAIN」
高級車リンカーンブランドによるプロジェクト : 「HELLO AGAIN」

01212.png

あの高級車リンカーンブランドThe Lincoln Motor Companyによる
プロジェクト「HELLO AGAIN」は
音楽、芸術、デザイン、映画などとコラボレーションし、
クラシック・アイデアを表現するものだそうです。
リンカーンは1920年代に発売され、第16代大統領リンカーンに由来する
キャデラックと並ぶ歴史ある高級車ブランド。

01211.png

プロジェクト第一弾は、David Bowie 「Sound and Vision」を
Beckと約170人のミュージシャンでリメイクし、
それのバイノーラル録音をオンラインで放送。



360度の円形ステージでマルチサウンドで演奏され、
遠近感の可能性と観衆を囲んでいる音の移動を試みるパフォーマンス。
また、視聴者はBECKをぐるっと囲み回転しながら、音をキャッチできる。
via
周りから音が聞こえてくるんでしょうね。

その行程がこちら。



01214.png

01213.png

面白い!阿修羅みたい!
空中カメラには人の頭部がついており、そこには4つの顔。
その上両目とも耳になっています。
この装置で録音し、オンラインで放送。
これにより、その場にいるような臨場感ある演奏を聞くことができるんですね。

監督は、CHRIS MILK。

ヘッドフォンで聞くとより、右、左、後ろと音の方向を感じます。
デビット・ボウイの名曲をチョイスしたところもかっこいいですね。
古き良きアメリカ。といわれる時代を代表する高級車が
クラシックを訴求するプロジェクトということでしょうね。




阿修羅かっこいい。

となりの席、空いてます。









( 2013.01.21 ) ( music ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
資生堂「花椿」 : 高橋幸宏、小山田圭吾らが1日限定バンド結成!
資生堂「花椿」 : 高橋幸宏、小山田圭吾らが1日限定バンド結成!
via

12712.png

資生堂が2011年にリニューアルした企業文化誌「花椿」。
月刊となり、1月5日に発行された2月号は「めざめる」がテーマ。

巻頭特集は、
「Wake up! Wake up! Wake up! 女心をくすぐる、大人のフリした少年たち。」
高橋幸宏、高野寛、高桑圭、小山田圭吾、高田漣らで結成された
1日限定バンド「BAND WITH NO NAME」が登場し、鋤田正義が撮影。

20130105_hanatsubaki2_v.jpg

20130105_hanatsubaki_v.jpg

そのメイキングが花椿サイトで紹介されています。
こちら【】からどうぞ。

12711.png

楽しそうな、いい年した男子っていいよなぁ。って思いますね。
群れている女子は、中学生ぐらいが一番いい。
群れている男子は、40歳ぐらいが一番いい。

写真撮影だけでなく、実際にバンド活動とかしてほしいなぁww
花椿のiPhoneアプリを画面に置いているだけで、
オシャレな気分になります。すみません。






となりの席、空いてます。







( 2012.12.10 ) ( music ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
AKQA : モバイル端末を使った演奏会「Mobile Orchestra」
AKQA : モバイル端末を使った演奏会「Mobile Orchestra」

20121231221403.jpg

欧米のデジタル・クリエイティブエージェンシー「AKQA」が、
日本にアジア2番目となる東京オフィスを開設したことも話題になりましたが、
クリスマスにモバイル端末を使ったデジタルコンテンツを公開。

「Mobile Orchestra」


今は誰もが一つは携帯電話などモバイル端末を持ち歩いているし、
デジタル系に興味がある人は、3つぐらい持っていたりする。
クリスマスだけでなく、いろんな使い方ができるなぁ。と。

人もデバイスなんだな。と感じたコンテンツでした。
お正月の第九を、これで見てみたい。
携帯電話みんな持ち出して。すごい迫力だろうなぁ。





となりの席、空いてます。







( 2012.12.05 ) ( music ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。