表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
ミシェル・ゴンドリー監督の新作 : The We and the I
ミシェル・ゴンドリー監督の新作 : The We and the I
via

mgmm.jpg

まだサイトはできていませんが、
カンヌ映画祭の監督週間オープニング作品として上映された際に、
ゴンドリー監督の高校生時代の体験を基にしたパーソナルな作品であり、
ゴンドリー監督の最高傑作との評価が多かったようです。
(記事すべて「映画.com」さん)

内容は、
ニューヨークの下町ブロンクスを舞台に、
バス帰宅する高校生たちのたわいもない話題での大騒ぎと、
学生一人ひとりが内に秘めた個性と本音を映し出す。

予告編では、休暇に入る前の学期末の一場面からスタート。
若いエネルギーをもてあました高校生たちは、下校バスで大はしゃぎ。
ボス的存在のマイケルやビッグT、勘違い女のテレサ、
マンガ好きのマニュエル、女王様キャラのレイディ・チェンら
個性豊かな面々を紹介するとともに、
生徒たちの私生活を垣間見ることができる映像となっている。



ゴンドリー監督なので、普通の高校生ドラマにはならなさそうだけど。
いや、それがいいのかな???

楽しみですね。
4月日本公開予定です。






高校生のときは人生最大の太り具合で、
今見返してもパンパンで笑えます。
そんな状態でよく恋してたな。と思いますが、
恋に恋してたあの時期は確かに懐かしい。

となりの席、空いてます。









( 2012.12.25 ) ( movie ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。