表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
フォード社リンカーンブランドによるプロジェクト : 「HELLO AGAIN」
高級車リンカーンブランドによるプロジェクト : 「HELLO AGAIN」

01212.png

あの高級車リンカーンブランドThe Lincoln Motor Companyによる
プロジェクト「HELLO AGAIN」は
音楽、芸術、デザイン、映画などとコラボレーションし、
クラシック・アイデアを表現するものだそうです。
リンカーンは1920年代に発売され、第16代大統領リンカーンに由来する
キャデラックと並ぶ歴史ある高級車ブランド。

01211.png

プロジェクト第一弾は、David Bowie 「Sound and Vision」を
Beckと約170人のミュージシャンでリメイクし、
それのバイノーラル録音をオンラインで放送。



360度の円形ステージでマルチサウンドで演奏され、
遠近感の可能性と観衆を囲んでいる音の移動を試みるパフォーマンス。
また、視聴者はBECKをぐるっと囲み回転しながら、音をキャッチできる。
via
周りから音が聞こえてくるんでしょうね。

その行程がこちら。



01214.png

01213.png

面白い!阿修羅みたい!
空中カメラには人の頭部がついており、そこには4つの顔。
その上両目とも耳になっています。
この装置で録音し、オンラインで放送。
これにより、その場にいるような臨場感ある演奏を聞くことができるんですね。

監督は、CHRIS MILK。

ヘッドフォンで聞くとより、右、左、後ろと音の方向を感じます。
デビット・ボウイの名曲をチョイスしたところもかっこいいですね。
古き良きアメリカ。といわれる時代を代表する高級車が
クラシックを訴求するプロジェクトということでしょうね。




阿修羅かっこいい。

となりの席、空いてます。









( 2013.01.21 ) ( music ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。