表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
ロバート・ロドリゲス「Sin City」の続編! : 「A Dame to Kill For」
ロバート・ロドリゲス「Sin City」の続編! : 「A Dame to Kill For」

Sincity2.jpg

待ってました!
コミック原作のフランク・ミラーが三部作。と言っていたので
いつやるのかなぁと思っていましたが、9年経って続編公開!

前回からの、
ミッキー・ローク、ブルース・ウィルス、ジェシカ・アルバ等に加えて
ジョー・ゴードン=レヴィット、エヴァ・グリーンなどが参加!



1403232.png

1403235.png

1403234.png

1403231.png

相変わらずの世界観!
フィルム・ノワールを基調に象徴的に使われた単色カラーが映えますね。
もう大好きなので、日本公開よろしくお願いします。

内容がwikiに。
「A Dame to Kill For」(タイトルにもなってますね)
ドワイト・マッカーシ(ジョシュ・ブローリン)のもとに
夫で億万長者のダミアンからの逃れてきた元恋人の
エヴァ・ロード(エヴァ・グリーン)が助けを求めに来る。
「Just Another Saturday Night」
「イエロー・バスタード」でジョン・ハーティガンが
ナンシーと再開した夜のマーヴが描かれる。
「The Long Bad Night」
傲慢なギャンブラーのジョニー(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)は
シン・シティ最大の悪人を倒すためにゲームを仕掛ける。
途中、彼は若いストリッパーのマーシー(ジュリア・ガーナー)と出会う。
「無題のオリジナルストーリー」
「イエロー・バスタード」でハーティガン(ブルース・ウィリス)が
自殺した後のナンシー(ジェシカ・アルバ)が描かれる。

アメリカでは8月22日公開。(私の誕生日です!)





ノワールの世界に生きるなら、刺し色はピンクだな。

となりの席、空いてます。








( 2014.03.24 ) ( movie ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。