表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
shun kawakami + gen miyamura
shun kawakami + gen miyamura

l_81gallerylab_01_convert_20100330221040.jpg

デザイナー川上 俊と書家宮村 弦のコラボレーションエキシビジョンを、
4月2日(金)~18日(日)まで開催。
今回のエキシビジョンは、+81が新しくプロデュースする
gallery+lab.のこけら落としとなるそうです。
HITSPAPER

443_+81g_logo_convert_20100330221240.jpg

川上俊
artless Inc.代表。
アート・デザイン・ブランディング・インタラクティブ・映像・
インスタレーション・空間演出など、ジャンルやカテゴリ―に捕らわれず、
広い視野でデザインを考え活動している。国内外でのエキシビションの開催・
参加及びキュレーション・各メディアへのアートワークの出品など、
アーティスト活動も精力的に行っている。既存の枠組みを取り払い、
デザインとアート双方から多方面へアプローチを仕掛けている。

バルーンアーティスト・Daisy Balloonとのコラボ作品
bav_convert_20100330221802.jpg

同作品をベースにしたモーショングラフィック

balloon as vase / shun kawakami + EDP from shun kawakami on Vimeo.



宮村弦
2005年より本格的に作家活動を開始。文字美・墨象美の昇華を図る。
様々な媒体において活動を展開し、前衛的なその表現は、
デザインやファインアートなど非書領域にまで広がりを見せている。
また、他方では、書の魅力を広めるべく教壇に立つことも多く、
活動の場、表現は多岐にわたる。

ピクチャ+2_convert_20100330222111


エキシビジョンでの二人のプロジェクトテーマ

as vase 川上俊
数字やアルファベットを花器に見立てたコラージュ作品として
展開してきたグラフィックライン"as vase".
バルーンアーティスト・Daisy Balloonを迎え「balloon」をテーマに制作。
デジタル表現に大胆にアナログ素材を取り込み生気に溢れる画面を実現する。

Image langue 宮村弦
48の「点」の墨象作品のそれぞれを"あ"~"ん"までのひらがなに再定義し、
イメージラングとして再定義した「点」を、
作品のモチーフとなる言葉の組み合わせに従い再構築する。
抽象を"読む"という行為を試みた実験作。グラフィックアートとしての書。



お二方とも、同じ世代。
恐ろしい完成度。
好きです。と言いたい。






となりの席、空いてます。











( 2010.03.26 ) ( art ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。