表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
シャネル×2
始めての経験です。
同じ年に、同じ人をモチーフに、違う会社からの配給。

ココ・シャネル

banner3.jpg


こちらは大女優シャーリー・マクレーンがココ・シャネルを演じます。
1954年のもう大御所になり、一時表舞台から去っていた後の話だそうです。

↑のサイトでシャネル語録というものが見れますが、
勉強しなくちゃいけないことがいっぱいあります…。

「香水をつけない女性に 未来はない。」

今すぐつけるわ、つける。
今夏、公開。


もう一つは
ココ・アヴァン・シャネル
COCO.jpg


5月に発売されたシャネルの香水NO.5のムービーに
新しい顔として出演していたオドレイ・トトゥが演じます。
若い頃のシャネルで恋愛が主軸のようですね。
こちらは秋頃公開。

このポスターは、パリでは公共交通機関にお酒やタバコの広告を
掲出してはいけないことになっているため、
刷り直しとなりました。

COCO2_convert_20090629193157.jpg

こっちの方が好きです。力強くて。

シャネルは映画界とのコラボレーションが多いですね。
前回の香水NO.5のムービーはニコール・キッドマン×バズ・ラーマン。
ムーラン・ルージュのコンビですね。
この映画も大好きです。
前述の今回の香水NO.5のムービーはトトゥ×ジャン・ピエール・ジュネ。
アメリのコンビ。
二つとも、香水のCM以上の完成度で素敵でした。

私の香水はシャネルのチャンスです。
匂いとネーミングに魅かれて購入。
付けるのをすぐ忘れます。
未来がなくなるのは嫌なので、すぐつけようと思います。

シャネルのチャンスの匂いとともに…
となりの席、空いてます。





( 2009.06.29 ) ( movie ) ( COMMENT:3 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

( by : * ) ( 07/01 - 10:06 ) ( 編集 )

フランスにそんな広告事情があったなんて!ためになります。せんぱい。
わたしも刷り直しのんが好き~!目力っていいな。欲しい、目力。

シャネルの香水をファッと残す、そんな女になってる15ねんくらいまえの未来予想図だったけど、未だにメインはアナスイかプチサンボンです…

( by : しおひ * URL ) ( 07/10 - 00:51 ) ( 編集 )

フランスは特に厳しくしてるみたいよ。
ココ・シャネルはヘビースモーカーで、強い女性の象徴にもなるから、
タバコははずせない。って言って何度も交渉したらしいよ。
新しい方が強いよね。ね。

プチサンボン!懐かしいです。
いい匂いさせてこー。

( by : kahe * URL ) ( 07/10 - 09:51 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。