表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
天才バカボン と 電車は血で走る
コントユニット「男子はだまってなさいよ!」が、
赤塚不二夫のギャグ漫画「天才バカボン」を舞台化。

ピクチャ+2_convert_20100601135832

バカボンのパパ役に松尾スズキ、
バカボン役に数々の映画やドラマで独特の個性を見せる荒川良々、
ママ役に今回が初の舞台出演となる釈由美子など豪華キャストが登場。
さらに大堀こういち、五月女ケイ子などのレギュラーメンバーに加え、
坂田聡、小浜正寛(ボクデス)、今野浩喜(キングオブコメディ)
といった個性派が出揃った。音楽はスチャダラパー。
CINRA.net

444.jpg

333.jpg

222.jpg

面白そうです。

はじめちゃんは誰がやるんだろ。
舞台に最近行っていないので、行きたい。



中高と一緒だった友達が劇団を立ち上げて、
ずーっと頑張ってましたが、最近話題になってきてます。
すごいなー。去年久々に会ったら、眉毛が無くなってました。
高校時代はモテてたのに。

ピクチャ+1_convert_20100601144136

劇団鹿殺し
劇団鹿殺しは今年活動10周年を迎え、
1月に記念公演『スーパースター』を上演。
青山円形劇場と伊丹アイホールの両会場で、
全ステージ満員御礼の快挙を達成。

2008年に一度公演されている「電車は血で走る。
20100524_shika_v_convert_20100601144631.jpg

初演より、音楽とかもかなりよくなってるそうです。
匂いを感じるような舞台にしたい。と代表・丸尾丸一郎が
ブログで言ってます。

そういうの、いいですね。
昨年大阪であった「ベルゼブブ兄弟」は見てきましたが
面白かったです。ライブもあり、音楽と演技のミックス感がよかった。




舞台見に行きたい。



となりの席、空いてます。








( 2010.05.31 ) ( art ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。