表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
しんぼる
しんぼる
N0019117_l_convert_20090813181324.jpg

デビュー作「大日本人」(2007)で、カンヌ国際映画祭の
監督週間部門に正式招待された松本人志の監督第2作目。

気がつくと、四方を白い壁に囲まれた何もない部屋に
閉じ込められていた謎の男の脱出劇が、
コミカルかつミステリアスなタッチで描かれる。
前作同様、松本自身が主演と脚本を兼任。
151340_symbol_ga06_convert_20090813181059.jpg

エヴァを見に行ったときに、この予告編が流れてて、
しんぼるってどういう意味かわかってなかったけど、
予告編でわかりました。
男性のしんぼる。

真っ白の四角の箱の壁から
しんぼるが出てきて、わさわさ増えていくのを
見たときに、面白いのかどうか全くわからん。と思いました。
予告編をみて、「見たい!」って思えるものに第一作からしないですね。
でも気になってしまうんだな。

7月頭ぐらいから雑誌で特集されたり、
パブとかやり始めてますが、
8月7日に出たニュースで映画公開を知った人も多いのでは?

松ちゃん新作映画「しんぼる」と「世界陸上」が異色のコラボCM

松ちゃんがナレーションを担当したりするとこからも
気合を感じますが、部屋から必死に脱出を図る様が、
世界陸上に登場する選手達を勇気づける内容であるということで…
と説明がありましたが、


…勇気づけるか?


いや、私は選手ではないので、
きっと松ちゃんが、「フォーーー!!」とか言ってると
テンションがあがってくるんだと思う。そうだそうだ。

9月12日公開。



となりの席、空いてます。





( 2009.08.13 ) ( movie ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。