表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
The Beatles : Yellow Submarine
The Beatles : Yellow Submarine

TheBeatles_YellowSubmarine5B25D.jpg

好きな映画は何?と聞かれたときに
いつも答えるのは、「PULP FICTION」。
ただ、この映画もすごく好き。
イラストレーションが大好きなのです。

TheBeatles_YellowSubmarine5B15D.jpg



見た事がない方は85分ぐらいあるので、お時間あるときに是非。

高校生の時に習っていた画塾で初めてみて、
なんて素敵な世界があるんだろう。妄想ってすごい。って思った
2本のうちの1本です。
(もう1本は天井桟敷。。高校生が見るものじゃない。)

プロダクション・マネージャーはジョン・コーテス。
「スノーマン」や「風が吹くとき」で、英国アカデミー賞受賞。
風が吹くときはこわくて、リアルで苦手でした。

このアニメ映画は、
「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」を
ベースに、サイケデリックでシュールなアニメーションで構成された作品。
「All You Need Is Love」 のメッセージが何度も流れます。

ただ、この映画は色々と問題があって、
あきらかに、イラストレーターのPETER MAX の影響を多大に…。
わたしPETER MAX だと思ってました。
PETER MAXの了承は得てたようですけど。

スクリーンショット(2011-05-26 9.32.57)

peter_max.jpg

PeterMax_Tease-feature.jpg

サイケデリックアートとかの特集ではよく見ます。
画集も古本で探して見つけたときは嬉しかったな。

この映画のフィギュアが発売された時はうれしかったな。
登場人物がみんなかわいくて、すごくいい。
20090916_yellow.jpg









操舵室あいてますってば。

となりの席、空いてます。








( 2011.05.20 ) ( movie ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。