表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
AVATAR
AVATAR



ジェームス・キャメロン監督のタイタニックに続く新作映画が
2009年12月18日、世界同時公開です。

製作費2億ドルのSF超大作。
立体デジタル撮影装置フュージョン・カメラ・システムと
パフォーマンス・キャプチャーによる最新CG技術を融合させた全く新しい映像で、
地球とは全く異なる文化を持つ惑星パンドラの物語を描く。
主演の元海兵隊員ジェイクに「ターミネーター4」のサム・ワーシントン。
avatar.jpg

ということで、予告編を見ましたが、
途中までめっさかっこいい。
途中から、めっさやばそう。
異星人が出てくるわけですが、あかん気がする。
何かに似てる。と思ったら、ジェームス・キャメロン監督の
ドラマ、ダーク・エンジェルに出てきてるキャラにそっくり。
その頃からこれ構想していたのかな。
ダーク・エンジェルはジェシカ・アルバが可愛くて
ここまで人間て差があっていいものなのか。と思いながら見てました。
初めは良かったんやけどなー。ミュータントのお話です。

前から情報は知ってたのですが、3Dやし、
見に行くことはなさそうと思ってたんですが、
今日のニュースで、ちょっと気になりました。

「アバター」予告編に世界中が騒然。初公開24時間で400万人超が視聴

8月20日に世界初公開された、
ジェームズ・キャメロン監督のSF超大作「アバター」の特報予告編が、
米Apple.comのiTunes Movies Trailerにて初日の24時間のみで
400万回ストリーミング配信を記録。
Apple.com史上「もっとも見られた予告編」(過去最高は170万回)になった、
と20世紀フォックスから8月25日に正式に発表された。

だそうです。
まじでー。まじでー。
21日にはIMAXシアターで、3Dの予告編を公開、
映画館は予約で埋まったみたい。

予告編をわざわざ映画館へ見に行くのが面白い。

本編ご一緒しませんか。



となりの席、空いてます。










( 2009.08.26 ) ( movie ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。