表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
伝統横濱スカーフ
伝統横濱スカーフ

スクリーンショット 2012-06-03 17.15.12

横浜の地場産業である捺染(なっせん)というプリント技術を使って、
スカーフを企画から製造、販売する老舗メーカー「marca」。
毎年、Marca Scarf Design Awardというコンペティションも
地元で開催しています。

縁合って、膨大な数の図案からベーシックなボーダー柄の
色づけをさせていただくことになり、その商品が完成しました!
丸加さんにお邪魔して、色んな図案を見せていただきましたが、
多種多様なものが外国から入ってきた横濱らしいデザインから、
繊細な技術を必要とするデザインまで、圧巻。

少々気後れしながらも、色づけさせていただいたのですが、
自分の中で決めていたことは、
「スカーフで見た事のない色の組み合わせ」。

チップで色の組み合わせをいくつも作り、
プレゼンした結果、3パターンも製品化していただくことになりました。

Aconite(アコナイト)
パープルイエロー
__ 1

アコナイト(トリカブト)の花の紫色をイメージ。
毒を持つことで、より一層の美しさを得るアコナイトの花のように、
大人の美しさをひきたてる、キッチュなカラー。

Mocha(モカ)
ベージュモカ

__ 1-1

醸成された苦味あるコーヒーをイメージ。
そのコーヒーに甘いミルクチョコを加え、より洗練された大人のゆとりを楽しむ。
そんなひと時を演出する、大人なカラー。

Pistachio(ピスタチオ)
ライトモカグリーン

__ 1-2

鮮やかなで、健康的なピスタチオをイメージ。
月夜にピスタチオの木の下で、殻のはぜる音を聞いた恋人達は
幸せになれるという伝説がある。ロマンチックに人を想う気持ちを表現したカラー。

個人的なおすすめは、アコナイト!
パープルとイエローの組み合わせが本当綺麗です。
チップでもパープルの発色はこだわったのですが、
見事に再現していただきました。すごい技術。。。。

ピスタチオも、白シャツに合わすとすごく可愛いです。
モカは万能タイプで、柄物にも合いました。

実は裏テーマは、メンズにも合う物を。と思って色指定しています。
シェアできたらいいなぁと。
一枚8,400円(税込)とお手頃なので、是非お手元に!!
こちら★からよろしくお願いします!

写真 (1)
写真



色合わせにも、色んな法則や決めごとがあり、
今回の色を提案したときも、沢山勉強しました。
是非コーディネートに合わせてやってください!





スカーフシェアしたい。

となりの席、空いてます。








( 2012.05.25 ) ( fashion ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:1 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック

伝統横濱スカーフ横浜の地場産業である捺染(なっせん)というプリント技術を使って、スカーフを企画から製造、販売する老舗メーカー「marca」。毎年、Marca Scarf Design Awardというコンペティションも地元で開催しています。縁合って、膨大な数の図案からベーシックな?...

( まとめwoネタ速neo ) ( まとめtyaiました【伝統横濱スカーフ】 ) ( 06/07 13:10)
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。