表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
100万回生きたねこ : 森山未來&満島ひかり
100万回生きたねこ : 森山未來&満島ひかり

5d972c25d82dbaad2ebc30dcd53f7c01.jpeg

100万回、生まれ変わっては死んでいく猫。
その都度飼い主は猫の死を悲しむが、猫自身死ぬことは平気だった。
ある時猫は野良猫になり、一匹の白い猫に恋をする―。

スクリーンショット 2012-09-09 21.46.21

そんな童話「100万回生きたねこ」が原作ミュージカル。
森山未來と満島ひかりがダブル主演!!面白そう!!

スクリーンショット 2012-09-09 21.46.10

そして、脚本から演出までの制作陣が見事。
独創的な世界観をもつ演出家ユニット、
インバル・ピントとアブシャロム・ポラックが、
この物語の美しさに共鳴し、演出・振付・美術を手掛け、
戯曲を手掛けるのは、日本の若き劇作家たち。
糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)、
戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)、中屋敷法仁(柿喰う客)。
3人が書いた戯曲を、野田秀樹の監修により1本にまとめる。
via

これまた面白そう!!!

来年1月8~27日、東京芸術劇場にて公演。
東京公演後、大阪、北九州、広島での地方公演を予定しているそう。
よかった。ありがとう、よかったよかった。





空いてるよ、

となりの席、空いてます。






( 2012.08.22 ) ( others ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。