表紙3

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
James Turrell × Guggenheim
James Turrell × Guggenheim

jamesturrellguggenheim1.jpeg

日本では、地中美術館や金沢21世紀美術館などでも
展示されている現代アーティストJames Turrell。
光をテーマに、視覚に問いかけるような不思議で息をのむ、
美しい空間を演出するインスタレーションが多いアーティスト。

NYにある、グッゲンハイム美術館にて
2013年夏にタレルの展覧会が予定されており、それに先駆けて、
行ったインスタレーションがこれまた、美しい。。。。

jamesturrellguggenheim2.jpeg

フランク・ロイド・ライトが設計した無限につながるループのような
形をした美術館を、タレルが光で演出。
すごい空間ですね。

緩いカーブをゆっくり上に向かって歩いて行来ながら、
作品を見ることができるグッゲンハイム美術館はとても好きです。

800px-Guggenheim_01.jpg

スペインにあるビルバオ・グッゲンハイム美術館も行ってみたいなぁ。
なんで2度もスペイン行っているのに、行ってないんだろう。。。。

Guggenheim-bilbao-jan05.jpg

こちらは、フランク・O・ゲーリーが設計。
ロスにあるディズニー・コンサートホールには
建築を見に行ったことがあります。

767px-Disney_Concert_Hall_by_Carol_Highsmith.jpg

ロスの強い光が反射して、眩しかったです。
日本では神戸港近くにある巨大な鯉のオブジェ。
ゲーリーが設計を、安藤忠雄が監修を担当した作品ですが、
これは、ちょっと。。。なんで、鯉。。。
海やん、海。。。って思ってました。(内緒)

450px-Fish_dance01_2816.jpg





タレル、見に行きたいなぁ。
贅沢だなぁ、ライト×タレルだなんて。

となりの席、空いてます。








( 2012.11.21 ) ( art ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。